スポンサードリンク

2009年04月15日

麺棒ダイエット13日目

麺棒ダイエット13日目。


今回は『代謝の悪いタイプの人』の麺棒ダイエットの方法を説明させて頂きます。


私は、代謝が悪い方ではないので、このタイプはやったことがありません。


やっぱり毎日歩くようにしていたら、代謝は良くなってくるので、このタイプの麺棒ダイエットは必要なかったです。


先ずは、足の裏で麺棒ダイエット。。。


@片方の手で足をおさえる。反対の手の人差し指の第二間接で、足の親指の腹にある「大脳の半球」のゾーンをしごく。

A足の指の付け根にある「憎帽筋」のゾーンに指角(ゆびづの)をあて、固い部分がなくなるまでしごく。反対側の足も同じ要領で。


次にふくらはぎで麺棒ダイエット。。。


@片脚のひざを軽く曲げ、反対側の脚は伸ばして座る。

Aめん棒は逆手に持ち、ふくらはぎを足首からひざ裏まで強めにさすり上げる。ふくらはぎの内側、外側も同じ方法でさすり上げる。反対の脚も同様に。老廃物をひざの裏に流し込むイメージでマッサージするのがポイント。


ひざ裏からお尻で麺棒ダイエット。。。

@片脚のひざを軽く曲げ、反対側の脚は伸ばして座り、片側のお尻を軽く浮かせる。

Aめん棒は順手に持ち、ひざの裏からお尻に向かって、太ももの裏を強めにさすり上げる。反対の脚も同じ要領で。


太もも前側で麺棒ダイエット。。。

@片脚のひざを軽く曲げ、反対側の脚は伸ばして座る。

Aめん棒は順手に持って、ひざの上側から太もものつけ根まで、太ももの前側を強めにさすり上げる。太ももの内側、外側も同じく、太もものつけ根に向かってさすり上げる。反対の脚も同じ要領で。


太もも裏側で麺棒ダイエット。。。

@片脚のひざを軽く曲げ、反対側の脚は伸ばして座り、片側のお尻を軽く浮かせる。

Aめん棒は順手で持ち、ひざの裏側からお尻の上まで、太ももの裏側の余分な肉を持ち上げるように強めにさすり上げる。反対の脚も同じ要領で。


おしりで麺棒ダイエット。。。

@両脚を開いて立つ。めん棒は逆手に持って、お尻の下側にあてる。

Aお尻の肉を持ち上げるように、腰に向かってさすり上げる。



以上、代謝の悪い人はこれで試してみてください。


なるべく痛く気持ちよくするのが、麺棒ダイエットのコツです。


今日、私は前回の麺棒ダイエットむくみのタイプでひざをマッサージしてみました。


ひざ、思ったより痛いです。


全然気持ちよくないです。


でも気持ちよくなるまで頑張って麺棒ダイエット続けます!!


次は内臓機能が低下しているタイプの人です。
posted by aki777 at 18:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

麺棒ダイエット11日目

麺棒ダイエット11日目です。


今日はgooサイトのゾーンセラピーダイエットから、


『むくみやすいタイプの人』の麺棒ダイエットの仕方を説明させて頂きます。


足の裏を刺激するポイントとして、


@足裏中央にある「腎臓」のゾーンを両手の親指を重ねて、ゆっくりと体重をかけて押す。

A「腎臓」のゾーンから親指を重ねたまま、「輸尿管」のゾーンを「膀胱」に向かって、体重をかけながら押す。「膀胱」のゾーンにたどりついたら、ゆっくりと3秒間押す。反対側の足も同じ要領で。


とあります。


麺棒ダイエットは足やお腹・二の腕だけではなくて、足の裏も刺激することにより、むくみを取ることができます。



次に、麺棒ダイエットで足首をマッサージする方法としては、


@片脚のひざを軽く曲げ、反対側の脚は伸ばして座る。

Aめん棒は順手に持って足首と脚の甲の境界部分を、めん棒でさすり上げる。反対の脚も同様に。

B片脚のひざを軽く曲げ、反対側の脚は伸ばして座る。

Cめん棒は逆手に持ち、ふくらはぎを足首からひざ裏まで強めにさすり上げる。ふくらはぎの内側、外側も同じ方法でさすり上げる。反対の脚も同様に。老廃物をひざの裏に流し込むイメージでマッサージするのがポイント。

D片脚のひざを軽く曲げ、反対側の脚は伸ばして座り、片側のお尻を軽く浮かせる。

Eめん棒は順手に持ち、ひざの裏からお尻に向かって、太ももの裏を強めにさすり上げる。反対の脚も同様に。

F片脚のひざを軽く曲げ、反対側の脚は伸ばして座る。

Gめん棒は順手に持って、ひざの上側から太もものつけ根まで、太ももの前側を強めにさすり上げる。太ももの内側、外側も同じく、太もものつけ根に向かってさすり上げる。反対の脚も同様に。


上記のように、麺棒ダイエットで足首をマッサージすることにより、むくみをとってダイエットすることが可能です。


また同様に、膝のマッサージをして、足のむくみを取ることが可能です。


私の場合は、足首と足の裏をぐりぐりとマッサージしていますので、足首と足の裏だけを説明させていただきました。


今日は足の裏を麺棒ダイエットしました!


足の裏はお風呂から上がってからやってみました。


とっても痛いけど気持ちよかったです。


第2の心臓と呼ばれている、足の裏。


麺棒ダイエットとしては、足の裏はやってこなかったけど、今日からやってみたいと思います。


次は、麺棒ダイエットで『代謝の悪いタイプの人』を説明させて頂きます。


posted by aki777 at 18:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

麺棒ダイエット9日目

麺棒ダイエット9日目です。


うーん、ここまでくると、本当に日課のマッサージみたいになってきました。


他の人はお風呂上りに麺棒ダイエットをするひともいるようですが、私の場合は、お風呂に入る前に、この麺棒ダイエットをするんですね。


でも私はこの方法でかなりむくみがなくなりましたよ。


実はこの麺棒ダイエット、ゾーンセラピーダイエットと呼ばれていますね。


今、初めて知りました。


ずっと麺棒ダイエットだと思っていました(笑)


これだけ有名なダイエット方法なので、書店に本があります。


このゾーンセラピーダイエット、もとい麺棒ダイエットは元はGOOというサイトで効果的なダイエット方法として公開されていましたね。


実は私はGOOからこの麺棒ダイエットを試してみたのです。


ご興味がある方はこちらへアクセスしてください。


http://diet.goo.ne.jp/member/feature/0610_no1/


上記のサイトはGOOの麺棒ダイエットサイトとなります。



効果的な麺棒ダイエットのやり方が書かれてあります。



GOOに書いてあるダイエット方法を少しばかり書いてみると、


脚やお腹を麺棒ダイエットする。


体重をかけて、痛いと感じるくらいの強さが、効果の出るちょうどよい力加減となり、少しずつ力加減を練習して、自分なりの痛くて気持ちよさを見つけてくださいとの事です。


太ももやふくらはぎ等、前側のマッサージは、鉄棒の持ち方の「順手」で持ち、後ろ側をマッサージする時は普通「逆手」ですが、持ちにくいときは、「順手」でも構わない。


棒を動か時は、必ず下から上に向かい、少し強めにさすり上げる。


めん棒をジグザグに動かす時は、めん棒の端を両手で持ち、手を上下させながらもみほぐす要領でやり、平行に動かす時は余分な肉を持ち上げるようにするポイント。


これがgooのサイトで麺棒ダイエットに関して書かれてある内容です。



次は麺棒ダイエットを使って、


『むくみやすい人のタイプ』

『代謝の悪い人のタイプ』

『内蔵機能が低下している人のタイプ』

『セルライト・固太りのタイプ』

に分けて、説明していきます。


これもgooのサイトに書いてある内容ですが、一番効果が合ったやつを紹介していきます。


posted by aki777 at 01:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。